読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

※注意※超ネタバレ 8/6 w-inds. 15th Anniversary LIVE TOUR in 松戸森のホール21

※超ネタバレします

※自分の記録用です

※読むのは自己責任でお願いします

 

f:id:tokshibata:20160803004703p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/6(土)松戸森のホール21行ってきました!今年のw-inds.ライブ参加9公演中3公演目!感じたことを書きとめまーす。

 

 

 

【座席】

f:id:tokshibata:20160810220942p:plain

 

松戸の席は2階でした!でもこの2階がまさかの神席でした。見るとわかると思うんですが、2階なんですけど1階の1桁台の席と同じくらい前にあります。まず、超見やすい。横からの角度ってどうかな?と思ったけど、余裕でした。そして前を遮るものは何もない。表情ばっちり見えるのに頭の先からつま先までしっかり見えるってのも最高でした。加えて、席数が少ないので、メンバーがめっちゃ見てくれます。これまで何十回もライブ行ってるけど「目があった…?気のせい?」って感じなのが、この日は確実に目と目が合ったと言い切れます。。。後ほど詳しく…。とにかく、松戸の“バルコニー席”と言う名前らしいんですが、ぜひ皆さん来年以降この席当たったら楽しみにしていて下さい!体感的にはこの間の大阪3列目(実質最前)より全然目が合った印象ですし、全体も見れて最強でした。

 

 

 

【MC】

また覚えてる限りTwitterに書き残したので貼っとく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【演出】

ざっとの印象はこないだ書いたので、覚えてる限りの細かい演出書いてみる~☺

 

1. try your emotion

バンドが順番にドラム⇒ベース⇒ギター⇒キーボードの順で演奏し始めてはじまり。w-inds.さんは後光が差して登場です(←)慶太くんのシルエットはモデルなのかな…現実に存在する人なのかな…と頭の中で独り言。ほとんど原曲どおりのアレンジなんですけど、確か1番のAメロかな?無音で歌って、「ジャッジャッジャッ」って入って、また無音で歌って、っていう(語彙)感じのアレンジになってて、無音に響く慶太くんの声が最高だった。無音の間はフリーズしてるんだけど龍一くんが嬉しそうにちょっと動いちゃうのかわいかった。あと千葉さん階段降りてくると基本勢い余ってステージぎりぎりまで来ちゃうのかわいい。あとしょっぱなからめっちゃ千葉さん上見てくれてきゅんきゅん。

 

2. Endless Moment

原曲ままな感じ。Can you make endless moment to step to shine to love ~♪のところでこぶしを突き出す感じで煽られます。歌を振られるのは今までもあった気がするけどこんな感じで動きで煽られるのは新鮮な気がする。

 

3. will be there ~恋心~

この曲で左右に動き始めて、Aメロ~サビの最初までを片側で歌います。ここで、サビの振り付けが、めっかわ。曲調以上にダンスは言葉で表現し辛いんですけど、なんか、千葉さん緒方さんが、ガッツポーズみたいな?両手ぐーにして肘を引く的な?ダンスをするんですがもう、めっかわ。(2回目)この曲は大好きな慶太くんではなくて後ろの道産子2人に目が奪われて仕方がない曲です(その他多数)。

 

4. NEW PARADISE

この曲も原曲ままって感じで懐かしさ~~~ってなる。間奏とかで結構立ち位置くるっくる変わる。その時にw-inds.のメンバー同士とかダンサーズさんとかと目を合わせてにこにこして踊る時の多幸感がハンパない。最後のギター弾く振りも健在です。(15thではここで歓声が起きた気がしたけど今回は結構みんな冷静)松戸ではこの曲で慶太くんが2階の両サイドにファンサしてくれて、「走りだせる力を 補える優しさを 惜しみなく分けあえたらきっと~♪」のところでこっちを指さしてくれて死んでもいいと思いました。

 

5. 変わりゆく空

後ろの画面が夕焼けや朝焼けの映像になってこの曲は作画がすごい~~~~~。綺麗。声も綺麗。染みる。。。基本原曲ままで、サビの振り(両手拡げて~♪)は道産子ちゃんとやってくれるからみんなでやれて幸せ。

 

6. Make you mine ~Trident Rap Edition

ここから急におしゃれになって色気マシマシで来るw-inds.さんずるいよね。ここから上はあんまり見なくなって真ん中変で視線を上下する感じになったのでそんなに目は合わず。そして私の好きなゾーンになるので興奮しすぎて記憶も若干あやふやです← やっぱ最近の曲だからとっても声があってるよね~。あとこれはやっぱり道産子ラップでしょう。ええ。「一狩り行こうぜ」と千葉涼平さんの声が聞こえる気がします。上から見ていても威力すげえ。現場からは以上です。

 

7. No matter where you are

この曲のパフォーマンスをいち早く見れただけでもこのライブツアーに行ったかいがあるというモノです。それぐらいめちゃめちゃ好き。超オシャレ。(語彙)Bメロがね、なんかね、一音ずつ切って歌うみたいな歌い方なんですよ。で、一音ずつに若干ビブラートかかってるみたいな感じでしてね。あーーーーーもう伝わらない。ここが超絶好きです。橘慶太さんの歌唱力の神髄はやっぱりこういうところだと思っていて、天性の声質とか音程正確率とかそういうのじゃなくて、曲によっていろいろな歌い方の引き出しを持っている所Blue BloodのライブDVDでいうと、Beyond the Blue Worldのちょっと低いドスの利いた感じの歌い方とか、CANDLE LIGHTの、バラードなのにノリがある感じの歌い方とか、そういう「“俺の歌”を前面に押し出すのではなくて“曲にあった歌い方”を一番に考える」歌い手さんなのが大好きです。そんな慶太くんの歌唱の素晴らしさを味わえますこの曲は。そしてダンスがめっちゃおしゃれ!!!この曲かな?間奏で、まずダンサーが2×2で自由にダンスして、その後w-inds.さんも3人一斉に自由なダンスして、ってダンスコーナーがあったり。あと最後の方でなんか、盆踊りのかっこいいバージョンみたいな(もう本当に語彙)振り付けがあるんですけど本当にそれがかっこかわいいんです。(きっと伝わってない)

 

8. FUN TIME

これは結構演出についてこの間書いたから思いつく限り列挙すると、

・カウンターの中でバーテンしてるKOUKIさんめっちゃバーテン感ある

・カウンターに座ってるshow-heyさんファンサしまくり優しい

・実はw-inds.以上にファンといちゃこいてるのまーくんだと思う

・てか毎回Fumiyaくん下降りて行くけど結局ファン選ぶのまーくんじゃね笑

・1番で踊ってる千葉さんが実はすごいかっこいいからみんな見て!

・トランプのくだりみんなかっこいい

・カメラ持って出てくるshow-heyさんのかっこよさやばい

自己防衛本能なのかw-inds.のことよりダンサーズのことばっかり覚えてるw

 

9. I'm all yours

冒頭信じられないくらいざわざわしてますw動じないw-inds.先生さすが。一回真っ暗になってから、千葉さんがスタンドライトの紐を引っ張ってライト付けます。ここ好き。だいぶスローなペースでがっつり歌いあげる感じですね。そして最後歌いきってからアウトロのところで慶太くんのフェイクとしょうさんのギターのかけあいがあるんですけど、毎回違って超かっこいいんです。しかも2人の相乗効果でどんどんヒートアップする感じも良い。あとなにより、それをめっちゃ気持ち良さそうに聞いて2人を指さしながらうちのボーカルどやあって顔する緒方龍一さんが一番の見せ場です。

 

10. In Love With The Music

カウンターに移動して、しょうさんのアコギ一本と3人の歌声。千葉さん・緒方さん・KT・しょうさんの順で座る。KTは体ごとしょうさんの方向いてる。千葉さん緒方さんは比較的客席側見てる。大阪の初日では緒方さんが自分のラップ部分気持ちこめすぎてテンポ遅れたりしてたけど最近は良い意味で軽やかに歌ってる感じ。でもこれは、3人はまだちょっと必死感があって力抜けてない感じがして、しょうさんのギターのうまさとちょっとだけアンバランスw

 

11. Smile Smile Smile

ここで千葉涼平さんミセグウェイ!!!!!ソファーの裏にこっそりおいてあるのを持ってきて、片足ずつのっけて、乗り始める所までかわいさがとめどない。もうひたすらかわいい。一分一秒かわいい。ダンサーズも出てきてわちゃわちゃなるのかわいい。大抵2番からは千葉さんミニセグウェイ降りてshow-heyさんだったりFumiyaくんだったりまーくんだったりが代わりに乗る。いつかKTと緒方さんにも乗ってほしい。最後はシャンパンボトルみたいな形したクラッカーをぱーん!!!して金銀のテープが飛び出る!そしてその瞬間は緒方さんはラグの上で横になっているというリラックスっぷりもかわいいですw

 

12. New World

余談ですがこの曲に入るまでのBGMがWASABEATSのときの音楽とめっちゃ似てる← 衣装変わるんだけど、正直あんまり印象変わらなくね…?って拍子抜けする。ってかダンサーズの方が衣装っぽいし、この時点でダンサーズは衣装3種類目なのにw-inds.さんなんでwwwってなる。予算無かったのかなあ← 原曲まま、振りもひととおりオリジナルのとおりやってくれます。あ!で、間奏のところで、緒方龍一クロバット!!!!!ちょっとダンスしてから、あれはなんて言うんだ?バク転?します。上から見てわかったんだけど舞台に対して斜めにやるから舞台から落ちないか心配になる。そして千葉涼平さんが続いてブレイキンの技をします。毎回おぐしが乱れるのがかわいい(そこじゃない)。

 

13. SAY YES

なんだろうねこの曲のイントロ流れた瞬間に体中の血が1℃温度あがる感じ!!!!!考える前に体が反応する。好き~~~~~~。この曲結構慶太くん踊ってる気がします。Losing control~♪のところ後ろでダンサーズと一緒に手をくるくるしてる慶太くんがかわいすぎて鼻血出そうになります。(好きな曲で没頭しすぎて記憶がないから短い)

 

14. Let's get it on

これは!途中のダンスのところ!後光が差してシルエットだけになるんですけど!シルエットだけでかっこよさを表現する世界大会があったら15年連続優勝で殿堂入りしますよね!?!?!?!?ってレベルにカッコイイ。あとげりろーんげりろーんげりろーんのところで腕を突き出してみんなで左右にやる所有るじゃないですか?あそこねえ、show-heyさんがめっちゃ嬉しそうな顔でこっち見てきてたの本当にかわいすぎて;_;松戸公演ではshow-heyさんがとにかく素敵過ぎて、しかもメンバーよりもたくさんこっち見てくれて、もうもうもうもう大好き;_;♡ってなりました。

 

15. Boom Word Up

げりろんからつなげてイントロが始まるんですけどその瞬間にぐーでばんってやる慶太くんがめっちゃかっこいい。あとおっけーげっだーん♪のところで慶太くんがshow-heyさんにおっけーって手でやっててかわいくてかわいくて気絶するかと思った。あとやっぱりこの曲のダンスえろいですよね?????生でみたらひどかったです、とりあえず千葉涼平さん腰振るの禁止。その内死人がでるぞ。←

 

17. We'll be Alright

これ!!!!!ずっと忘れてましたごめんなさい!!!!!めっちゃ楽しかった!!!!!!!!!!!!!!

 

 

18. Feel the Fate

MCの後に始まるこの曲。懐かしさがこみあげます。サビでみんな踊るけど、ファンが踊るのを見てる3人が嬉しそうなんだな~~~~~~~。(あとshow-heyさん)(くどい)2階で踊ってたけどめっちゃ見てくれたもんね。あと龍一さんこの曲で手をのばしてにぎにぎ~~~っていう、あの定番の感情表現してくれた~~~~。でもなんか、クライマックスだ~~~~って悲しくもなる曲!!!!!

 

19. Paradox

原曲まま、振りもオリジナルって感じです。これも間奏でくるくる入れ替わるよね。なんか昔と違って体でかくなってるからどたばたしてるwうーん、あんまり記憶がないなー。好きな曲なんだけどなー。うーん。(また次回w)

 

20. New-age Dreams

最近ファンになった方とかこれが最後でわかるのかな?????笑 1st albumの収録曲だもんねえ。当時小学校の卒業シーズンで校内放送でしょっちゅうこれ流してた気がするwなごりおしーい空気を漂わせながらしずかに本編が幕を閉じます。かるーくバンド紹介もして、紹介された人から順番にはけて行って、最後に「そして僕たちがw-inds.でした!」っていって後光がさして3人のシルエットを見送る。

 

En1. Backstage

これテンションあがるね!!!!!ラフな格好で出てくるのもすごく似合う♡本編の衣装だと長そでだし夏っぽさないからアンコールに持ってきて正解だと思う!!!!!ダンスかっわいいのね~~~~~;;♡最強!とにかく!これだけ5回くらいリピートしてほしいくらい← アンコールだけど新曲だからか結構ちゃんと踊ってパフォーマンス!って感じですね!

 

En2. Forever Memories

ゆったり歩きまわりながらファンの顔を目に焼き付けてくれているみたいな表情で歩くw-inds.さんが好きすぎて;;ってなる。ファンが毎回合唱するときにはイヤモニはずして聞いてくれるw-inds.さんが好きです;;

 

 

 

 

 

こんだけ書いたらあとはツアーが終わった時に書くくらいかな…とりあえず明日(今日?)新潟行ってきます!!!!!